MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • おしゃれに見える床の張り方を紹介します!

おしゃれに見える床の張り方を紹介します!

 

こんにちは、タツミハウジング・市川です。
今日は、おしゃれに見える床の張り方を紹介します。
「おうちを建てるなら、ただのフローリングではなく、凝ったデザインの床にしたい…」
そんな方は必見!
今回の内容をぜひ家づくりやリフォーム・リノベーションに役立ててくださいね!

「おしゃれな床」と聞いて、みなさんはどんな張り方が頭に浮かびますか?
おそらく最も多くの方がイメージされるのが「ヘリンボーン」ではないかと思います。
上品な印象が魅力のこの張り方。私たちもよくお客さまからご相談を受けます。
ただ、ベーシックな床にくらべて、作業に手間がかかるため、コストが高くついてしまうのが少しネックなんですよね。

その関係で、玄関などワンポイントでの使用にとどまる方が多い印象です。
最近はリビングや寝室の1面のみに使用する方もいらっしゃいますね。
工数によって価格が決まっているので、どの部分をヘリンボーンにしてもコストはほとんど変わりません。

「床全体をヘリンボーンで仕上げたいけれど、コストは抑えたい…。」
そのような場合には、「フレンチヘリンボーン」がおすすめです。
この張り方は、本式のヘリンボーンほど手間がかからないので、少しだけ安く済ませることができるんですよ。
「もっと低コストに」という場合は、クロスやクッションフロアで代用するのも手だと思います。
気軽に貼り替えられる点もメリットかもしれませんね。

とはいえ、おしゃれな張り方には流行り廃りがあり、住んでいるうちに飽きてしまう可能性もあります。
全面に使用するより、アクセントとして一部だけ使用する方が無難かもしれません。
その方が結果的にスタイリッシュに見えるケースもあると思います!

ほかにも、フローリングの斜め張りや、パーケット張りベルサイユ張りハンガリー張り市松張りといったおしゃれな張り方が存在しています。
気になる方はぜひ一度調べてみてください!もしかしたら、まだ知らないお気に入りの張り方が見つかるかもしれません。

もしなにか困ったことがあったら、タツミハウジングまでご連絡を!
家づくりのプロの目線から、誠心誠意ご相談に乗らせていただきます!

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE