MENU

塗り替えよりも高コスパ・高性能の外張り断熱リフォーム

塗り替えよりも高コスパ・高性能の外張り断熱リフォーム

その外壁塗り替え工事
ちょっと待った!

こんな経験ありませんか?
朝、寝室が寒すぎて布団から出られない…
夜、トイレに行くたびに廊下が寒い…
お風呂に入るとき脱衣所が寒くて震える…
ずっと暖房を付けているので電気代が高くて…

そのお悩みタツミハウジングが解決します!!最先端の外張り断熱<br>リノベーション工法を東三河に導入しました!

健康的な暮らしと室温の深い関係

ヒートショックのリスクを軽減するためには、家全体の断熱性を高めて、部屋間の温度差を少なくすることが大切です。

【ここがPOINT!】ヒートショックのリスクを軽減するためには、家全体の断熱性を高めて、部屋間の温度差を少なくすることが大切です。ヒートショック関連で入浴中に亡くなられる方が年間19,000人。この死亡者数は交通事故死亡者数の4倍とも6倍とも言われています。

【出典】
※1.ヒートショック現象とは、住環境における急激な温度変化によって血圧が乱高下したり、脈拍が変動する現象。血圧の急変は、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こすおそれがある。
※2.平成29年(2017年)1月25日 消費者庁ニュースリリース「冬季に多発する高齢者の入浴中の事故にご注意ください!」、警察庁「平成25年中の交通事故死者数について」
※3.入浴中の死亡者数の出典と同年度の交通事故死者数を使用(令和二年(2020年)年間交通事故死亡者数は2,839人)

省エネ住まいで節約上手に!

電気代も含めて物価が上昇しています。高断熱の住宅だと、消費エネルギーが少なくなり、冷暖房費が大幅削減。

【ここがPOINT!】電気代も含めて物価が上昇しています。高断熱の住宅だと、消費エネルギーが少なくなり、冷暖房費が大幅削減。

※年間一次エネルギー消費量から試算 ●住宅プラン:2階建て/延べ床面積120平米(自立循環型住宅モデルプラン) ●建設地:東京(地域区分6地域) ●電気料金27円@kWh ●設備仕様(昔の家):一般的なS55年レベルの戸建て住宅を想定

今なら補助金最大300万円

大好評につき再度開催中!! 補助金を活用して賢く計画 外張り断熱・塗替えリフォーム相談会!平日も開催・予約制・参加無料

タツミハウジングの外張り断熱リフォーム

特徴
高耐久性→高コスパ
断熱性能大幅アップ→光熱費削減
高いデザイン性→思い出のある家に住み続けられる

♦高耐久性→高コスパの秘密

【ここがPOINT!】超撥水性外装仕上げ材「シュトー・ロータサン」
ロータサンは自然界での現象を応用した最新技術「バイオミミクリー」を活かして開発されたもの。水辺に生息するハスの葉は、水分が付着すると滲むことなく水玉になり、そのまま転がり落ちて行きます。
ロータサンはこのハスの葉と同一の微細構造と表面の科学的特性を再現することに成功しました。自然界の素晴らしい知恵と工夫を応用することで、外壁に汚れが付着しにくく、美しさを長期間維持することが可能になりました。シュトー・ロータサンは、日本において相性の良い外装仕上げ材です。

01.メンテナンスを考えれば断然お得
初期費用は割高ですが、他の壁材が定期的にメンテナンスが必要になるのに対しStoの塗り壁は約20年以上メンテナンスの心配がないため、長期的にみれば大幅にコスト削減ができます。

02.全体を包み込む工法でひび割れを削減
コーティングされたグラスファイバーで構成されたメッシュを壁全体を覆う様にベースコートで伏せ込みます。メッシュが強い引っ張りの力にも耐え、乾燥クラックの発生を大幅に抑えることができます。

03.蓮の葉効果の自己洗浄で汚れに強い
ハスの葉の表面で水は水滴になり、汚れの粒を取り込みながら、簡単に表面を転がります。このため、雨が降るたびすぐに乾燥し、きれいになります。この効果を『ロータス効果』といいます。

大好評につき再度開催中!! 補助金を活用して賢く計画 外張り断熱・塗替えリフォーム相談会!平日も開催・予約制・参加無料

♦断熱性能大幅アップ→光熱費削減の秘密

【ここがPOINT!】日本ではまだ聞きなれない「湿式外断熱工法」ですが、世界では容易に高断熱化が出来る工法で、一般的に採用されています。 環境先進国ドイツに本社を置くSto社は、この湿式外断熱工法のパイオニアであり、日本を含めた世界中に拠点を持っています。 Sto社の歴史は古く、また湿式外断熱工法においても40年以上の実績を持ち、施工した延べ面積は8.000万㎡を超えています。 RC造から木造、パッシブハウスまで、さまざまな構造に対応した外断熱システムと仕上材を提供いたします。

01.湿式外断熱工法とは?
サイディングなど、工場で生産されたパネルを現場で取り付ける工法を「乾式工法(かんしきこうほう)」と呼ぶのに対し、現場で水分を混ぜて作ったモルタルや漆喰などの左官材を外壁に使う工法を「湿式工法(しっしきこうほう)」と呼びます。 そして、左官材の下地にEPSボードを使用する工法が「湿式外断熱工法(しっしきそとだんねつこうほう)」です。

02.長寿命住宅として、環境負荷も抑えながら資産価値をアップ
厚い断熱材に保護された外断熱の建物は、耐久性に優れ、建替えによる建築廃材の発生機会も減るため、環境負荷も抑えます。また、住み心地がよく、劣化しにくいため、コストを抑えて建物の資産価値を長期にわたって保つことができます。

03.外断熱工法
最大のメリットは、光熱費や結露の発生を抑えられることです。 住宅全体を断熱材で覆う外断熱工法は、柱や梁も断熱材で覆っているため室内ごとの温度差が生じにくく、結露しにくくなります。 結露しにくくなるとカビも発生しにくくなるため、家にとっても体にとっても外断熱工法の方が健康的で安心といえるでしょう。

大好評につき再度開催中!! 補助金を活用して賢く計画 外張り断熱・塗替えリフォーム相談会!平日も開催・予約制・参加無料

♦高いデザイン性→思い出のある家に住み続けられる秘密

【ここがPOINT!】帰省されるお孫さん連れのお子様達も快適に過せる憩いの実家にしませんか?寒さと寂しさ感じる住まいを暖かく・楽しい空間に♪

01.新築かリフォームか?
新築かリフォームかをご検討中の方は、やはり実家への愛着とこの場を離れたくないという想いがあるのではないでしょうか? 高い断熱性能を担保しながらデザイン性も向上させることが可能です。

02.孫が暖かい家で楽しく過ごせるように
「孫が暖かい家で楽しく過ごせるようになった」とお喜びの声をいただいております。 お孫さんが遊びに来た際に元気にハイハイをするのも安心です。暖かくて広々した今の家を気に入っているようです

03.リフォーム中の仮住まいは不要
基本的に外壁のみのリフォーム工事となりますので仮住まいは不要です。住み慣れたご自宅で生活をしていただきながらリフォーム工事は完了いたします。

大好評につき再度開催中!! 補助金を活用して賢く計画 外張り断熱・塗替えリフォーム相談会!平日も開催・予約制・参加無料

外張り断熱・塗替えリフォーム相談会 会場

 
会社名 株式会社タツミハウジング
電話番号 0533-78-2411
営業時間 8:00〜19:00
所在地 〒441-0105 愛知県豊川市伊奈町前山19-12
施工対応エリア 豊川市、豊橋市、田原市、新城市、蒲郡市、岡崎市一部、浜松市一部
浜松~東三河全域 詳しくはお問い合わせください。
会社設立 1974年9月
代表者名 代表取締役 佐宗 樹弥
(さそう たつみ)
資本金 1000万円
従業員数 8人
建築許可番号 愛知県知事許可(般-31)第30092号
建築士事務所登録 タツミ・アーキテクト・オフィス愛知県豊川市伊奈町前山19-12
愛知県知事登録(いー29)第13430号
その他 地域ブランド化事業 認定長期優良住宅「共働き夫婦の家を考える会」認定施工店

大好評につき再度開催中!! 補助金を活用して賢く計画 外張り断熱・塗替えリフォーム相談会!平日も開催・予約制・参加無料

外張り断熱・塗替えリフォーム相談会参加ご希望の方は下記メールフォームよりお申し込みください。

    • 必要事項のご入力をして確認ボタンをクリックしてください。

    • メールアドレスは正しくご入力ください。弊社より返信メールが届かない可能性があります。

    イベント名

    外張り断熱・塗替えリフォーム相談会

    来場日時*必須

    第一希望

    第二希望

    第三希望

    ご参加人数*必須

    お名前*必須

    フリガナ*必須

    郵便番号*必須

    ご住所


    ※「番地」までご入力ください


    ※「建物・アパート名・部屋番号」等がありましたらご入力ください

    電話番号*必須

    メールアドレス*必須

    備考欄

    株式会社タツミハウジング(以下、「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

    第1条(プライバシー情報)

    プライバシー情報のうち「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

    プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは,上記に定める「個人情報」以外のものをいい,ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品,ご覧になったページや広告の履歴,ユーザーが検索された検索キーワード,ご利用日時,ご利用の方法,ご利用環境,郵便番号や性別,職業,年齢,ユーザーのIPアドレス,クッキー情報,位置情報,端末の個体識別情報などを指します。

    第2条(プライバシー情報の収集方法)

    当社は,ユーザーが利用登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また,ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や,決済に関する情報を当社の提携先(情報提供元,広告主,広告配信先などを含みます。以下,「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
    当社は,ユーザーについて,利用したサービスやソフトウエア,購入した商品,閲覧したページや広告の履歴,検索した検索キーワード,利用日時,利用方法,利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態,利用に際しての各種設定情報なども含みます),IPアドレス,クッキー情報,位置情報,端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を,ユーザーが当社や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。

    第3条(個人情報を収集・利用する目的)

    当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。

    1. (1)ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正,利用状況の閲覧を行っていただくために,氏名,住所,連絡先,支払方法などの登録情報,利用されたサービスや購入された商品,およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的

    2. (2)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため,氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的

    3. (3)ユーザーの本人確認を行うために,氏名,生年月日,住所,電話番号,銀行口座番号,クレジットカード番号,運転免許証番号,配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的

    4. (4)ユーザーに代金を請求するために,購入された商品名や数量,利用されたサービスの種類や期間,回数,請求金額,氏名,住所,銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的

    5. (5)ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために,当社に登録されている情報を入力画面に表示させたり,ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的

    6. (6)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど,本サービスの利用規約に違反したユーザーや,不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために,利用態様,氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的

    7. (7)ユーザーからのお問い合わせに対応するために,お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当社がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や,ユーザーのサービス利用状況,連絡先情報などを利用する目的

    8. (8)上記の利用目的に付随する目的

    第4条(個人情報の第三者提供)

    当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめユーザーの同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

    1. (1)法令に基づく場合

    2. (2)人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき

    3. (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき

    4. (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

    5. (5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合

    利用目的に第三者への提供を含むこと

    第三者に提供されるデータの項目

    第三者への提供の手段または方法

    本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

    前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。

    1. (1)当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合

    2. (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合

    3. (3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いているとき

    第5条(個人情報の開示)

    当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。なお,個人情報の開示に際しては,1件あたり1,000円の手数料を申し受けます。

    1. (1)本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

    2. (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

    3. (3)その他法令に違反することとなる場合

    前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

    第6条(個人情報の訂正および削除)

    ユーザーは,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。

    当社は,ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正または削除を行い,これをユーザーに通知します。

    第7条(個人情報の利用停止等)

    当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行い,その結果に基づき,個人情報の利用停止等を行い,その旨本人に通知します。ただし,個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,この代替策を講じます。

    第8条(プライバシーポリシーの変更)

    本ポリシーの内容は,ユーザーに通知することなく,変更することができるものとします。

    当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

    第9条(お問い合わせ窓口)

    本ポリシーに関するお問い合わせは,下記の窓口までお願いいたします。


    住所:〒441-0105 愛知県豊川市伊奈町縫殿53-116

    社名:株式会社タツミハウジング

    Eメールアドレス:tatsumi@tatsumi-gr.jp