MENU

BLOG
ブログ

住まいにとって1番大切なこと

 

こんにちは。今日はタツミハウジングが持つ建材へのこだわりについてお話させてください。

住まいにとって1番大切なこと。みなさんは何だと考えますか?

見た目や住みやすさなど、いろいろな意見があると思いますが、僕たちはまずおうちの性能が大事だと考えています。だから性能と深くかかわっている建材にはこだわりたい。お客さまが安心して暮らせる家づくりができるか、これがタツミハウジングの建材を選ぶ基準になっているんです。

その考えのもと、僕たちがおすすめするのが自然素材。例えば、壁に漆喰、壁紙に紙クロス、床材には自然の木から切り出したままの無垢材をおすすめしています。こうした自然素材には、有害な物質を含まなかったり、お部屋の空気をより良い状態にキープしてくれたりするメリットがあるんです。だから安心・安全に暮らせる。そういうことなんですね。

今年はコロナウイルスの影響で“おうち時間”も増えているかと思います。そんな今だからこそ安心・安全に暮らせるおうちについて、もう一度よく考えてみませんか?

おすすめするからには理由があります。ぜひ僕たちのこだわりをお店まで聞きに来てくださいね。もちろん感染拡大とならないよう、完全個別にて対応いたします。ご相談お待ちしています♪

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE