MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 家づくりのノウハウ vol.8 外構づくりのワンポイントアドバイス

家づくりのノウハウ vol.8 外構づくりのワンポイントアドバイス

 

過ごしやすい春もあっという間に過ぎ、夏の訪れを感じる季節になってきました♪暑いのは割と大丈夫な私ですが、あまりにも暑すぎるのはNG!今年はほどほどの暑さでお願いします(o・ω-人)

今日は家づくりのノウハウ、第8回。外構について考えていきます。

「おうちに1番大切なのは住みやすさ!」とは言っても、見た目もやっぱり大切。せっかく一生に何度とない経験をするのなら、外観にもこだわったおうちにしたいですよね!

実はきれいな外構をつくるにあたって、意外と知られていないことがあるんです。それは、どこに外構のデザインを依頼するのがベターなのか、ということ。家づくりを担当したハウスメーカー・工務店に依頼したほうが失敗のない外構になりやすいんですよ。

外構デザインの良し悪しには、配管など設計まわりの問題も大きくかかわってきます。最近では外部に依頼する方も少なくないですが、外部の会社は設計に関与することができません。だから「配管が視界に入ってしまう…」といった問題が起こりやすいんですね。

つまり、納得のいく外構をつくりたいなら、ハウスメーカー・工務店に家づくりの設計段階から相談するのがおすすめ。外構費用として住宅ローンで借り入れできるメリットもあるんですよ!

家づくりのプロだからできる外構提案をぜひタツミハウジングで!ご相談おまちしていまーす♪

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE