MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • タツミハウジングでの家づくりは、安心の60年サポート!

タツミハウジングでの家づくりは、安心の60年サポート!

豊川・豊橋・田原・新城・蒲郡で新築住宅をお考えの方は私たちにお任せください!

豊川市の工務店「タツミハウジング」です。こんにちは!スタッフの伴野です。

最近嬉しいことがありました!夏休みの自由研究のために息子(小学5年生)と豊川市役所の横にある防災センターに行き、地震の仕組みや災害時に必要な備蓄について、また床に書かれた豊川市の地図でハザードマップを確認したりと“防災”について様々な視点で学んできました。

その内容をまとめたものを自由研究で提出した息子。新学期早々に行った学校での避難訓練の際、校長先生から「伴野くんが自由研究で防災についてまとめてくれたのでぜひ見てみてください。」とお話があったそう。一生懸命取り組んだことを認められた息子をみて、父親としてとっても誇らしい気持ちになりました。

家づくりに関しても地震や津波など自然災害への備えはとても重要なポイント。特に豊川市は津波の影響を受ける可能性もある場所ですし、土地探しの際にはハザードマップなども確認しながら進めます。防災センターではたくさんのことを学べるので家づくりをする前に行っておくのも良いと思います!

そして、少し前に新たな企画の動画撮影にちょっぴり私も参加しました!

社長が前日から仕込んだというお肉を試食しております!

この動画もまたInstagramにて公開されると思うので、ぜひチェックしてくださいね。

→「タツミハウジング」Instagram

さて!今回私が担当するブログでは、タツミハウジングの家づくりサポートについてご紹介させていただきます。

お客様の快適な暮らしを守るため、60年に渡る長期サポートがスタート!

家づくりは建てて終わりではなく、住み始めてからの維持・管理が大切。長く安心・安全・健康・快適な暮らしをしていただくため、2022年よりタツミハウジングで新たに家づくりをされた方には充実の60年アフターサポートが付くことになりました!

私たち人間も定期的に健康診断をするように、マイホームもプロによる定期的な診断をすることが大切です。

目に見える部分だけでなく、目に見えない場所もしっかりチェックするため60年にわたる「長期修繕計画」を立てて、傷んでから修繕するのではなく計画的に修繕を行いご家族の生活を守ります。「点検をしてここがダメとどんどんメンテンナンス費用をとられちゃうなんてこともあるんじゃない?」と思われる方も多いと思います。そこは安心してください!定期点検は第3者機関の人が厳正な視点でチェックします。(もちろん弊社も現場には同行します!)

そして新築時の設計図や定期点検報告書、保証書などの住宅に関連する書類はクラウドシステムで管理。加えて、シロアリから住まいを守るサービスや工事も実施。

これは万が一の場合の話ですが、もしタツミハウジングが倒産するようなことがあっても、お客様の修繕計画やアフターメンテナンスを引き継ぐサービスも整っているので、そこも安心していただけるかと。(少し前に愛知県でも家を建てている途中で会社が倒産してその後のサポートが全くなくお家づくりをしていたご家族たちが大変な目に遭ったというニュースもありましたね。)

タツミハウジングが2022年から新たに提供をスタートした60年アフターサポートはその他にも安心できる様々なサービスがついています。住み始めてからのサポート体制がしっかりしていることは、安心して暮らすためには切っても切り離せないポイント。詳しく知りたい方はぜひタツミハウジングまでお問合せください(*^-^*)

分からないこと、疑問、不安に感じること、どんな些細なことも遠慮なく聞いてください!しっかりと納得していただき家づくりを進められるよう、丁寧に分かりやすく説明させていただきます。

まずは、資料請求、モデルハウス見学からいかがですか?HPの問合せフォームよりお気軽にお問合せください(*^-^*)

タツミハウジングHP「問合せフォーム」

オンラインでの対応もしておりますので、ぜひどうぞ!

 

タツミハウジングHPでは週1でスタッフブログを更新中!

過去ブログはこちらからチェック→タツミハウジングHP「スタッフブログ」

1棟貸しレンタルスペース「Chu!モデルハウス」の最新情報はこちらをチェック!

「レンタルスペースChu」Instagram

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE