MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 自然素材ってどんな素材?使用するメリットは?

自然素材ってどんな素材?使用するメリットは?

 

こんにちは、タツミハウジング・市川です。

GW、みなさんはどこかお出かけしましたか?結局コロナもまだ落ち着かず、遠出するにはちょっと気を遣ってしまう今年のGWになってしまいましたね。2022年は何も気にかけることなくお出かけできる連休になってほしいと願うばかりです。

さて、今日はタツミハウジングの家づくりに必須の材料である「自然素材」についてあらためて紹介します。「自然素材とは?」「使用するメリット」「床・壁以外の使用箇所は?」など、自然素材を使った家づくりを考えている方が気になるポイントをまとめるので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

まずはその定義についてです。自然素材とは、文字どおり人が手を加えていない、自然界にあるままの素材のことを指します。最もよく知られているのが無垢材ですね。

丸太から切り出したままの素材である無垢材は、シートを貼ったり、プリント加工していないからこその自然な風合いが魅力の材料。複合フローリングのように合板する必要がないため、接着剤を使用しておらず、シックハウスの心配がありません。また、自然のままの状態であるため、木自体が呼吸しておりお部屋の湿度を調節してくれる作用もあるんです。さまざまなメリットを持つのが、この無垢材という素材なんですね。

タツミハウジングではこの無垢材を、床や壁のほか、柱や梁にも使用しています。私たちの建てる家があたたかみのある雰囲気になるのは、この無垢材のおかげと言っても過言ではないかもしれません。

また、意外なところでは、ホーロー自然素材に分類されることもあります。材料の鉄とガラスが自然界に存在するという理由からですね。なので、アレルギー体質の方は、キッチン周りにホーローの導入を考えてもいいかもしれません。匂いが染み込みにくく、他の素材に比べて表面温度が低いため、ゴキブリが住み着きにくいというメリットもありますよ!

最近は無垢材があまり確保できなくなってきているみたいで、価格が高騰傾向にあります。自然素材での家づくりを考えているなら、少し先のことまで見据えて、ベストなタイミングを見計らいたいですね。

自然素材での家づくりをモットーとしているタツミハウジングでは、家づくりに関するさまざまなご相談も承っています!気になることがあれば、なんでも私たちに聞いてくださいね!

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE