MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • DIYに関するよくある質問にお答えします!

DIYに関するよくある質問にお答えします!

 

 

タツミハウジングのDIY担当、伴野です!
今日は、お客さまからよく尋ねられるDIYに関する質問に、去年DIYを始めたぼくが回答します!あまりに難しいことはまだわかりませんが、工務店のスタッフDIY初心者の2つの視点で誠心誠意お答えしていきますので、ぜひ参考にしてください!

まず最もよく聞かれるのが、必要な工具についてです。

最近では、テレビなどでよく取り上げられることもあり、DIYに挑戦するハードルが下がってきていますよね。けれど、いざ始めようと思うと、どこからスタートすればいいのか困ってしまうのがDIYなんです。ぼくも、自分がやりたい作業に必要な工具はどれなのか、いろいろ悩みました。一式揃えるとなると出費もかさみますし、必要最小限にしたい気持ちは、痛いほどよくわかります!

何をつくるかによって必要なものは変わるので、一概には言えませんが、そのなかで絶対に用意しておくべきと言えるのが「インパクトドライバー」です!かんたんなDIYでも、意外とネジを緩めたり、締めたりする作業は多いもの。1本なら大した手間じゃなくても、10本20本となると大変です。1番コスパの高い買い物がインパクトドライバーだと、ぼくは思いますね!

インパクトドライバーについては、充電式がおすすめです。バッテリーが必要なので、コード式より値段が高くついてしまいますが、コードがなく、自由に移動できる使い勝手の良さには、それ以上の価値がありますよ!

そのほかでは、定規やクランプ、丸のこなんかもあると便利。だけど、そこまで本格的にやりたいわけじゃなければ、高度な作業はプロに任せてしまったり、ホームセンターの工作室を使ったりという手もあります。工具を用意するコストを減らせますよ!

なかには、道具のかっこよさにこだわりたいという方もいらっしゃいますよね。ぼくもそのタイプ(笑)でも注意してください!予想外の落とし穴があるんです。

たとえば、見た目重視で海外製の工具を買うケース。基本性能は日本製と同等、またはそれ以上という場合も往々にしてあるのですが、交換パーツにオリジナル規格の純正を用意しなければならなかったり、使用感が悪かったりということがあるんですね。結果的に使い続けるには厳しいと感じてしまうことも。買う段階では気づかない落とし穴に注意が必要なんです。もちろんぼくも一度失敗しました(笑)こうしたデメリットも踏まえて、道具を選べば、失敗する可能性はグッと低くなると思います!

これからDIYを始めてみたいと思っている方は、一度DIYのカタログを見たり、ホームセンターに行って実際に工具を手に取ってみたりしてみてください。そこで「やってみたい!」と感じたら、その気持ちに任せてチャレンジしてみることをおすすめします!

今後はタツミハウジングでも、DIY教室の開催や、DIYルームの設置などを計画しています!また決定したら、ブログやInstagramなどでアナウンスするので、気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね!お楽しみに!

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE