MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • [2020年の振り返りと来年の抱負]来年こそDIY教室を!

[2020年の振り返りと来年の抱負]来年こそDIY教室を!

 

「2020年の振り返りと来年の抱負」、今日は伴野が担当します!
「お楽しみに!」ってバトンを渡されると、なにか面白いことを言わなきゃいけないような気がして、ちょっとだけハードルが上がりますね。笑
特別なことは書けませんが、最後まで読んでいただけるとうれしいです!

紅林さんとおなじく、プライベートでは3児の父であるぼく。長男は3年生に、次男は1年生に、三男はようやく年少さんになりました。上の子2人はサッカーをはじめて、休みの日には3人でいっしょに遊ぶこともあります。父としては、子どもたちの成長を感じる2020年でした。

ぼく個人の話では、ずっとやりたかったDIYをスタート。子どもたちの勉強机をつくったり、部屋の壁を抜いて窓にしたりと、マイペースながら精力的に活動しています。
※過去のブログでも紹介しているので、ぜひそちらもご覧ください!

夏休みには、おうちに「虫かごハウス」もつくりました。社長が自らつかまえたトカゲ(カナヘビ)をプレゼントしてくれたりして、秋ごろまでは10匹くらいいたんですよ!
(冬は冬眠があるので、すべて逃がしちゃいました!また暖かくなったら再開したいと思っています。)

「虫かごハウス」を作ってからは、虫を追いかけながらの散歩も日課になりました。もちろん奥さんの反対にあっていますが、息子たち3人は喜んでくれています。笑

次のDIYでは、庭の芝生を手入れする予定!砂利で仕上げてガーデニングを楽しめるような空間にできたらと思っています。

夢は、子どもたちの成長に合わせて、必要なものを手づくりできるようなお父さんになること!まだまだ道のりは長そうですが、マイペースに頑張っていきます。来年はタツミハウジングでDIY教室もできたらいいなぁ。

仕事面においては、ようやくタツミハウジングでの毎日に慣れてきました。2020年の目標にした「学び」についてはまだまだ道半ばですが、ちょっとずつ自分の成長を実感できる場面も増えてきています。
これまでは現場作業と現場をまわって仕事を覚えることがぼくの担当範囲だったのですが、2021年は本格的に不動産の売買や監督業を担当します。不安もありますが、楽しみながら頑張っていきたいですね。

次回は、市川さんに担当してもらいます!お楽しみに!笑

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE