MENU

BLOG
ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • タツミハウジングが手掛けた造作家具作品を紹介します!

タツミハウジングが手掛けた造作家具作品を紹介します!

 

 

こんにちは、タツミハウジングです!
今日のブログはぼく、伴野が担当します。

11月の造作家具についてのブログ、読んでいただけましたか?
最近人気の造作家具ですが、取り入れたいと考えている多くの方が、「どんなものが作れるのか」「自分たちのおうちに合った造作家具は何なのか」で困っている様子。今回はそんなみなさんに、より具体的に造作家具のある暮らしをイメージしていただけるよう、タツミハウジングが手掛けた作品たちを紹介します!

最もよくご依頼いただくのが、壁掛けテレビ用のテレビボードです。造作家具の導入を考えたとき、多くの方がイメージしやすいのが、このテレビボードなのではないでしょうか。

一方で、お客様の相談を受けていると、「木で作ったテレビボードがリビングにマッチするか心配…」という方もちらほらいます。おうちのテイストによっては、木製家具がイメージしづらい場合もありますよね。

でも大丈夫!木製のテレビボードに合わせてクロスを変えたりすれば、リビングのテイストを壊さずに導入することができるんです。どんなインテリアにでも合わせやすいのが、木製の家具のメリットでもあるんですよ。

12月に見学会を実施したおうちでは、寝室のプロジェクター面のみクロスを変更し、木製の造作家具と、おうちのテイストが共存できるリビングを演出しました。お施主さまにも気に入っていただけたので、いっしょに考えた甲斐がありました!

そのほかでは、マガジンラックやダイニングテーブルなども定番ですね。意外なところでは、階段の手すりや支柱もつくれちゃいます。タツミハウジングでは最近、「CHU!の家」のモデルハウスにホームランドリー用のラックを作りましたよ!(トップの写真がそのラックです。いい感じに完成しました!)

初めて取り入れるという方ばかりのはずなので、最初は不安もあるかと思いますが、多くの場合、こちら側から提案しながら考えていくので心配はいりません!どんな些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談くださいね。

 

WORKS
施工事例&お客様の声
VIEW MORE