家事が楽しくなるナチュラルなカフェ風空間

豊川市 A邸

夫婦共に仕事を持ち、家事・育児を分担する忙しい毎日を送るAさん夫妻。「平日の夜や休日を、お気に入りのインテリアに囲まれてゆっくり過ごしたい」と考え、共働き夫婦のために設計された「CHU !」シリーズの家を建てました。

家には、子育て中の奥さまを助ける仕掛けがいっぱいあり、地震や結露に強い長持ちする家を目指すべく、強靭な構造と断熱材を採用しています。
洗濯物を室内に干しても、部屋がカビる心配が少なく、その上で、家事動線をコンパクトにまとめる工夫を凝らし、キッチンに立てばLDK や玄関まで見渡せる配置になっています。

浴室から洗面、キッチン、勝手口まで一直線に並べた間取りは最小限の動きであらゆる家事をこなすことができます。適材適所に設けた収納も使いやすく、簡単な掃除でも美しい状態を保てるため、無垢材フローリングや木製建具が映えるカフェ風空間が様になります。家事時間を短縮できるからこそ、大好きな空間で家族一緒にリラックスできるのが嬉しいですね。

新築したきっかけ
子どもの成長に合わせ、一戸建てを新築しようと決意。高い断熱性や耐震性がありながら、カフェのような可愛さも持つ「CHU!」の家を知り、イメージを膨らませました。
東三河エリアでは、『タツミハウジング』さんが「CHU!」を手がけていると知って。
地元で40年あまりの実績を持つ工務店ならではの、丁寧なサポートも魅力でした。長く無垢材を使った家づくりを手掛けているだけあり、素材選びやアドバイスが的確。細かな部分まで要望を聞き、予算内で自然素材たっぷりの家を叶えてくれました。
スタッフからのコメント
床はすべて無垢のクリ材を使い、頑丈さと味わい深さの両方を実現。私たちが得意とする無垢材での家づくりに、「CHU!」の世界観を加えた居心地の良いナチュラル感を形にしました。自然な木の色とポップなカラーの組み合わせが絶妙な素敵な家になりました。

ありがとうございました。

関連ページ